生物研究部

◆以下、平成30年6月28日(木)UP

 6月25日(月)に、DMM VR THEATERで行われた(社)横浜西口エリアマネイジメントの総会でNPOのKOKOPELLI+と一緒に環境調査をした本校生物研究部の昨年度の活動報告をしました。

 発表題目は『横浜市内の河川の環境調査』で、帷子川の下流の横浜西口駅周辺、中流の星川駅付近の河川敷、上流の旭区都岡小学校裏の3地点での生息する魚類や甲殻類などの違いや水質調査の結果などです。

 今年度も継続して環境調査を続けていきます。

生物研究部




◆以下、平成24年10月2日(火)UP

 生物研究部は、平成22年度に誕生した、比較的新しい部活動です。主に、飼育と研究を行っています。
 現在部室には、以前からいるクサガメに、新入りのリクガメや熱帯魚等がいます。我が部では、餌やりや水槽掃除等、彼等の世話を活動の度に行っています。作業中、彼等の元気な姿を見ると、とても幸せな気分になれます。
 研究は、興味がある生き物を調べようという活動です。決して難しい実験ではありません。自分達で調べた内容を七月の平沼祭で展示発表することも出来ます。
 「生き物をもっと知ろう」を目標とした、難し過ぎない、楽しい部活です。














Copyright © 2012 Yokohama Hiranuma High School All Rights Reserved.