文芸部

◆以下、平成26年2月28日(金)UP

○平成26年度 文芸部の実績
 ・神奈川県高等学校文芸コンクール短歌部門・高文蓮会長賞(3年)
 ・神奈川県高等学校文芸部誌コンクール・専門部会長賞
 ・交通安全作文・優秀賞(1年)

 文芸部は主に小説や詩、短歌などを書いて発表する部活で、現在1年生9名、2年生3名、3年生9名で活動しています。
 男女比は一対七ですが、皆、和気あいあいと活動しています。
 具体的な活動内容としては、部内での作品発表、読書談義、部誌『百話繚乱』の発行(年5回程度)などがあげられます。特に部誌は重要で、文化祭号などは300部以上刷って一般客へ無料配布します。部誌の制作を印刷所に頼まず、全て部員たちの共同作業で仕上げているので、高額な部費を集めることもありません。
 今年度も部内の希望者たちで、毎年恒例となっている高校文芸コンクールへ作品を出品したりしました。おおらかで、まったり、ゆったり活動している素敵な部活です。


◆以下、平成25年3月1日(金)UP
 文芸部は、今年初めて第3回読書甲子園に応募しました。
 応募作品545点の中で、最優秀賞や激励賞には該当しませんでしたが、惜しくも選にもれた力作の一部として紹介されました。
 また今年度は、神奈川県文芸コンクールで詩の部門で教育長賞、短歌、小説の部門で佳作を受賞しました。

Copyright © 2012 Yokohama Hiranuma High School All Rights Reserved.