美術部

◆以下、平成28年12月6日(火)UP

美術部活動報告

2016『アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫』壁画完成

 ★開催期間
 平成28年12月3日(土)~平成29年2月19日(日)79日間
 平日:13:00 ~ 22:00 / 土日祝:11:00 ~ 22:00

 ★展示会場
 横浜赤レンガ倉庫 イベント広場

 今年で12回目を迎えた赤レンガ倉庫一号館前のアートリンク。オファーをいただいた4月末より11月中旬までの約8ヵ月間、1・2年生部員22名で総力を挙げて制作致しました。3m×0.9mの大画面20枚には直接ペンキで絵を描き、他の2ヶ所2.7m×35mの壁面と3m×6mの壁面は精密にアクリル絵の具で描いた原画を大きく引き伸ばし、特殊フィルムに転写して仕上げました。昼と夜でライティングにより表情に変化をつけるなど趣向を凝らしました。全長約65mの大壁面は『言葉でつむぐ日本の四季』と題して、グローバル化も意識しつつ、全員で何度も討議を重ねてアイディアスケッチを作成し描き出されたものです。
 JAL国際便のフリーペーパーの記事をはじめ、車内広告にも広報されるなど、部員一同張り切っております。来年1月8日(日)、赤レンガ倉庫一号館でのワークショップでは、東大折り紙サークルOristの皆様をお招きして折り紙コーナーも開催する予定です。
 また、116年目を迎えた本校では、長年芸術教育が盛んであり、横浜市西区では唯一の県立高校として地元との交流も積極的に行っております。いよいよ12月3日(土)お披露目です。準備の様子を撮影しました。

<アートリンク会場準備の様子>
2016『アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫』壁画完成




◆以下、平成27年12月2日(水)UP

美術部1年生活動報告

スターライトヨコハマイルミネーションプロモーション企画
『第2回ハートフルツリーデコレーションコンテスト』参加

 昨年に引き続き、横浜駅西口振興協議会主催の『第2回ハートフルツリーデコレーションコンテスト』に参加致しました。神奈川県高等学校美術展出品のための作品制作と同時進行の中での作成でしたが、美術部員1年生全員で話し合いながら、約一ヶ月間かけて楽しく仲良く制作できました。少しでも皆様が温かい気持ちになってくださればと生徒一同願って制作致しました。
 師走のお忙しい時期ですが、どうぞご高覧ください。

『第2回ハートフルツリーデコレーションコンテスト』参加

『第2回ハートフルツリーデコレーションコンテスト』

展示期間:平成27(2015)年11月30日(月)~12月25日(金)

場所:横浜ベイシェラトンホテル2階エントランス前公開空地




◆以下、平成27年2月15日(日)UP

 こんにちは。美術部です!美術部のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
私たち美術部は、木曜日と日曜日を定休日とし、週5日間明るく楽しく活動しています。初心者から美大志望者まで幅広く対応したきめ細やかな指導が受けられますので、高校生になってから美術を始めたいと考えている方でもスマートに部活動ライフを送ることができます。以下の平成26年度活動実績も参考にしていただき、少しでも美術部に興味を持っていただればうれしいです。


<平成26年度美術部活動実績>
平成27年2月10日現在
平成26年    
4月上旬 新入生歓迎会(部活紹介の演劇)・仮入部期間、3年生引き継ぎ及び引退
  中旬 年度活動計画の検討、西区70周年記念事業モザイク壁画原画作成・協力
  下旬 銀座ミツバチプロジェクトへの参加(自然環境とアートについてのトーク)
5月上旬~ 文化祭出品作品制作(共同制作+個人自由制作)、文化祭ポスターコンペ
    体育祭装飾準備(入退場門装飾)
6月 文化祭出品作品制作(共同制作+個人自由制作)
7月上旬 文化祭準備、開催
    ※企業との協賛ワークショップ:みつろうクレヨンによる作画体験コーナー
  中旬~ 1年生全員:「横浜市中地区交通安全ポスター」制作(B3サイズ)
  下旬~ 1年生および2・3年生希望者クリスマス・ハートフルコンテスト作品制作
    (ハンドメイド部との共同参加)
8月上旬 スキルアップ期間-スタディショップ受講-デッサン特訓1・色彩演習
  中旬~ 1年生全員:環境教育ポスターコンクール等出品制作(B3サイズ)
9月~11月末 神奈川県高等学校美術展作品制作・・・・出品者決定は年度当初。
    平面5点(50号油彩画)、立体5点(彫刻か工芸作品)、表紙原画3点、
    スター原画3点(B2サイズ)
11月2日 西区70周年記念式典:部長壇上挨拶、モザイク壁画除幕式
11月末 横浜駅西口振興協議会主催「ハートフルツリーコンテスト」飾り付け
12月上旬 神奈川県高等学校美術展搬入・展示・搬出(県民ホールギャラリー)
平成27年    
1月 自由制作期間、新入部員勧誘ポスター制作(B5サイズ)
2月 3年生卒業式色紙制作、花束の手配、かながわ部活ドリーム大賞授賞式
3月上旬 芸術週間(受付当番)3月3日、10日、11日、12日、13日(5日間)
3月3日(火) 12:00~14:00 卒業生を祝う会(6F選択教室、昼食持参)
  中旬~ 新入生歓迎会演劇準備(シナリオ制作・演劇練習)
3月20日(金) 教室整備、新学期準備(画材の引き継ぎ)
22日~27日 スキルアップ期間(デッサン特訓2)
28日~ 春季休業



<部費と会計について>    会計2名




<記録について>    書記2名




<西区70周年記念事業モザイク壁画原画制作>  ―横浜市西区区役所ロビー展示―
横浜市西区区役所ロビー展示



西区区制70周年記念式典美術部部長挨拶 ― 平成26年11月2日(日)
 於:横浜西前小学校体育館 ―
 皆さま、こんにちは。本日は、この西区区制70周年という記念すべき場に立と会うことができて大変嬉しく思っています。私たち美術部には西区に住んでいない部員も多く西区のことについてあまりよく分かっていませんでした。しかし、このフォトモザイクアートを作成するに当たって、部員一人ひとりが西区について調べたりすることによって私たちが学んだり遊んだりすることができる西区についてより深く知ることができました。そういった意味でも私たちにとって、とても貴重な経験であったと思います。西区は昔、東海道の通り道だったということもあって、とても歴史のある街であり、また現在では観光施設なども多く、国内外からも多くの人が訪れるグローバルな街となっています。私たちも横浜駅近隣で遊んだりしていて大変お世話になっています。私たちはそんな西区の過去と未来のつながりや、お世話になっている西区への感謝の意をこの作品に表現しました。今ここにある西区の姿が未来にはもっと美しい街になっていて欲しい。また、フォトモザイクアートが西区の成長の歴史の1ピースになってくれればと思います。私たち横浜平沼高校美術部も今後も西区発展のお手伝いをしていきたいと考えています。本日は本当にありがとうございました。 



<NPO法人「銀座ミツバチプロジェクト」協力参加>
平成26年4月27日(日)於:銀座紙パルプ会館
NPO法人「銀座ミツバチプロジェクト」協力参加
みつろうクレヨンワークショップ&自然環境保護について討論会



<第18回全国きものデザインコンクール表彰状、美術部部員入賞作品>
第18回全国きものデザインコンクール表彰状
 平成20年より出品して参りましたが、過去5年間の入選・入賞実績に対し、全国の学校の全課程において最も優れていると高い評価をいただき、今年度文部科学大臣賞を受賞致しました。来年度も頑張りたいと思います。



<横浜駅西口振興協会主催クリスマスハートフルツリーコンテスト出品>
横浜駅西口振興協会主催クリスマスハートフルツリーコンテスト出品



<平成26年度かながわドリーム大賞部活文化賞表彰式>
平成27年2月7日(土)於:県庁大会議室
平成26年度かながわドリーム大賞部活文化賞表彰式



 美術部の活動をご覧になって、いかがでしたか。7月の文化祭では新作発表とワークショップを予定しておりますので、是非お越しください。作品たちが君に見つけてもらう時を待っているよ!!







◆以下、平成25年1月11日(金)UP

 第4回環境教育ポスターコンクール表彰式


第4回環境教育ポスターコンクール表彰式  昨年12月2日(日)、第4回環境教育ポスターコンクール表彰式が、学研ホールディングス本社にて開催されました。
 本校美術部は、第2回同コンクールに出品し3年連続で入賞しておりますが、今年度は4595点の応募作品の中から1年生の萩野仁珠さんが銅賞を受賞。審査委員長である川口順子元環境大臣をはじめ、山根基世元HNKアナウンサー、三浦恵美里氏(三浦雄一郎ご長女)もご臨席され、受賞者一人ひとりにメッセージと表彰状を手渡されました。

第4回環境教育ポスターコンクール表彰式








◆以下、平成24年11月6日(火)UP
 第16回全国きものデザインコンクール表彰式とiPS細胞研究所訪問


第16回全国きものデザインコンクール表彰式とiPS細胞研究所訪問  去る10月28日(日)京都平安ホテルで行われた、第16回全国きものデザインコンクール表彰式に、金賞(1名)と銀賞(5名)を受賞した本校生徒の中から、代表として美術部2年生(3名)が出席しました。
 本校美術部では、4年前からこのコンクールへの出品を始めましたが、今季は美術選択者80名と美術部1・2年生部員15名が描いた着物のデザイン画100点出品した中で、11点が入選ならびに入賞しました。


第16回全国きものデザインコンクール表彰式とiPS細胞研究所訪問  また、表彰式会場から近い京都大学iPS細胞研究所を訪れ、ヒーリングアートカレンダー(平成25年版)10セットと着物のデザイン画のコピーを台紙に貼った生徒作品を、山中伸弥教授はじめ研究所のスタッフへ寄贈しました。
 「高校生では寄付はできないが、ノーベル賞を受賞された山中伸弥教授へのお祝いと、人類の生命維持のために努力されているスタッフへの感謝の気持ちを伝えたい。」という思いからでした。
 今後も聖路加国際病院をはじめ、大阪大学病院など全国各地の医療機関へ生徒作品を寄贈する予定です。





 こんにちは!!美術部です。明るく楽しく活動しています。活動内容はポスター・絵画・油彩画・立体などを主に制作しています。
 昨年度は全国大会で金賞や特別賞を、県大会では最優秀賞や奨励賞をもらった生徒もいます。
 神奈川県高校美術展や文化祭に向けてバリバリ活動中。美術部だからといって暗いイメージを持っているアナタ!そんなことは全然ないのですよ。
 元運動部や個性的な人まで、とにかく賑やかにやっています。また、美大受験を控えている人にはデッサンなども並行してやっています。
 火曜日と日曜日を除く週5日間、美術室で活動しています。


Copyright © 2012 Yokohama Hiranuma High School All Rights Reserved.