1年生「留学生による国際理解教育」を開催

平成29年12月7日(木)

1年生「留学生による国際理解教育」を開催

 本日の総合的な学習の時間(SLの時間)に、1年生を対象にした「留学生による国際理解教育」が開催されました。

 本行事は「グローバル社会を生きていく上で必要な基礎知識を身に付ける。」を目的に開催され、講師は、東海大学で学ぶ外国人留学生24名の皆さんが来校されました。

 出身国は、カタール・タイ・バングラデシュ・モンゴル・韓国・中国・ロシアの皆さん(右の写真は、順不同)で、1年生の各クラスに3人ずつ入っていただきました。

 各クラスで、司会進行を本校生徒が務め、まず留学生の自己紹介、そして留学生の自国の紹介のあと、本校生徒による日本の高校生活の紹介を行いました。
 そしてそのあと、本校生徒の質問に答える形で、それぞれの国の文化の違いについて話していただきました。

 生徒たちは、年齢も近く、和気藹々と意見交換を行い留学生たちの様々な考えに触れていました。

 これを機に、様々な国や民族への興味関心が高まり、広い視野を持つことと深い学びへの意欲が高まることが期待されます。


 留学生24名の皆さん、ありがとうございました。

 尚、本行事は、東海大学別科日本語研修課程の皆様、(公財)かながわ国際交流財団の協力を得て、実施されました。

Copyright © 2012 Yokohama Hiranuma High School All Rights Reserved.